大好きな彼に振られる⇒メールで復縁する

メールで復縁しよう

大好きな彼に振られることほど辛いことはないですよね。「まだ彼が諦められない。」、「出来る事ならまた付き合いたい。」と、元彼との復縁を望み復縁メールを送ろうかと考える女性も多いことでしょう。しかし、焦って行動するのはオススメしません。では、どんなタイミングで復縁メールをするべきなのでしょう。

メールで復縁の掟:最初の数ヶ月は我慢

まず、最初の数ヶ月は我慢の時期です。別れたばかりは寂しくて、つい連絡をしたくなると思いますが、ここはグッと堪え、一切、自分から連絡はしないようにしましょう。逆に、別れてすぐにメールをしてしまうと、彼のペースにはまってしまう可能性が高いです。たとえ復縁できたとしても、彼は「こいつは俺のことが好きで仕方ないんだ。」と自分の立場が上だと考えてしまうかもしれませんよ。もっと悪い場合は、いわゆる「都合のいい女」なってしまうことも。そんなのは嫌ですよね。

メールで復縁の掟:自分磨きを忘れない

では、我慢の数ヶ月間はどう過ごせばいいのでしょうか。まず、別れた理由を考えてみてください。その理由の中に、自分が原因で、かつ努力すれば直せるものがあったとしたら、それを治す努力をしましょう。何にも変わらない状態で復縁メールをしたとしても、きっと上手くいきません。復縁できたとしても、すぐに別れる結果になるでしょう。だって、別れる前と何も変わらないのですから。もし、どうしても別れた理由を改善できなければ、その理由も忘れられるくらいの新たな魅力を身につけましょう。数ヶ月かけて。外見はもちろん、内面も磨くのです。

復縁メールに自分の願望は入れない

さて、数ヶ月の我慢&自分磨き期間お疲れ様でした。いよいよ、元彼に復縁メールを送るときがきました。「思い切ってデートに誘って、とびきりオシャレしよう!」と思ったあなた、ちょっと待って下さい。まだまだ焦りは禁物ですよ。すぐに会って復縁を迫りたいと思う気持ちはよくわかります。しかし、ここで焦ると今までのがんばりが全て水の泡になってしまいます。お誘いメールはもう少し先、まずは軽い近況報告のメールを送りましょう。もし、自分磨きのために何かを始めたとしたら、それについて書いてみるのもいいでしょう。「久しぶり、元気?私は最近、英会話を習い始めたんだ。たまに海外ドラマでわかるフレーズがあると嬉しいんだよね~。」まずはこの程度のメールから始めてみましょう。これに返信があったら期待大です!焦らず、進めて行きましょう。

大好きな彼と復縁する!

とにかく、復縁メールには焦りは禁物です。ぜひ、我慢の期間に自分を磨き、より魅力的な女性になってください。そう、元彼が「別れるんじゃなかった。」と後悔してしまうほどに。そうすれば、あなたはまた一つ成長し、これからもっともっと素敵な恋愛をすることができますよ。



恋愛運を占う!

誕生日を入れるだけで恋愛運が占えます♪
恋愛運アップの秘訣をご覧ください!

生年月日